« みんなで願い事を書いてみませんか? | トップページ | お茶の名前を勉強してみよう! »

2021年10月19日 (火)

「講読演習」という授業の様子について

  みなさん、こんにちは。今日、行った3年生の「講読演習」という授業の様子について紹介します。この授業では、『漢語閲読速成 中級篇』(北京語言大学出版社)という本を教材に使っていますが、先週月曜日、面白い内容があったので、その一部をピックアップして紹介します。中国語の本文は以下の通りです。

Dsc_1594

***********************************************************

 

让我们留住暖色的回忆

 

  人们对日常用品太熟视无睹了,普通人更不会为一件普遍物品面临灭绝而大声疾呼。

 

  蜡烛 从20世纪后期起,蜡烛守夜成为团结一致、寄托感情的象征。各种各样的现代化灯具不断问世,但蜡烛依然走人了21世纪:烛光柔和,给人以温暖的感觉,有时给人安慰,有时表示思念,电灯无法具有如此多的含义。所以,我们不应当仅仅在特殊的场合点燃蜡烛,日常生活中也应当不时点亮蜡烛:烛光会让你的脚步舒缓下来,让你的情绪放松下来,让你的呼吸均匀起来。

 

  要知道,值得保留的平常物品还远远不止这些。这些东西看似可有可无,使你常常忘记它们的存在,可一旦缺少,生活便会失去许多温情,许多色彩、许多生机……

 

***********************************************************

 

 その和訳は以下の通りです。ご協力いただいた中国語学科長丸山浩明先生に感謝申し上げます。

 

***********************************************************

 

温かみのある思い出を残そう

 

 人々は日用品に対して、あまりにも見て見ぬふりをしている。一般の人は一つのごくありふれた品物が絶滅しかけるからと言って、声を大にして叫ぶことはしない。

 

 ロウソク 20世紀の後半になると、ロウソクを囲んで夜明かしするのは、一致団結を計り、思いを寄せあう象徴となった。様々な現代化された照明器具が次から次へと世の中に出てくるが、それでも、ロウソクは変わることなく21世紀にも存在している。ロウソクの光が持つ柔らかさは、人々に穏やかさを与え、安らぎや懐かしさを提供してくれる。(残念ながら)電灯にはこのように奥深い趣は求めるすべもない。だから、私たちは特別な場合だけにロウソクを灯すのではなく、日常生活においても時折ロウソクに火をつけてみよう。ロウソクの光は、必ずや、あなたの足取りを穏やかにし、気持ちをリラックスさせ、呼吸を落ち着かせてくれるに違いない。

 

 残す価値のある身の回りの品々は、まだまだこれだけにとどまらないことを知っておくべきだ。これらの物はあっても無くても良いような気がするし、いつもはその存在を気にしないものだが、でも、一旦無くなってしまうと、私たちの生活からどれほどの温かみ、どれほどの華やかさ、どれほどの活気が失われてしまうかを......

 

***********************************************************

 

 授業中に本文の説明が終わりましたら、「あなたにとって残す価値のある身の回りのものは何か」について、中国語で学生一人ずつに聞いてみたところ、学生が頑張って中国語で答えてくれました。※樂:担当教員のコメントです。

 

Aさん:
(中国語)照片,因为有许多的回忆。
(日本語)写真です。色々な思い出があるからです。
(樂:素晴らしい!)

 

Bさん:
网络游戏,因为我经常玩网络游戏。
ネットゲームです。私はしょっちゅうネットゲームをやるからです。
(樂:なんか楽しそう!)

 

Cさん:
手机,因为我每天用手机和朋友保持联系。
携帯電話です。私は毎日携帯電話で友達と連絡しているからです。

 

Dさん:
小狗,因为每天都治愈我。
イヌです。毎日、癒されてくれるからです。
(樂:私も犬派です。)

 

Eさん:
有线耳机,因为分享是恋爱的开始。
イヤホンです。シェアして恋の始まりとなるからです。
(樂:ロマンチックすぎますよ!)

 

Fさん:
金钱。因为有钱的话,做什么都行。
お金です。お金があれば、何でもできるからです。
(樂:現実的ですね。)

 

Gさん:
钱包,因为我每天都用钱,丢了就麻烦了。
財布です。毎日お金を使うので、なくしたら困るからです。
(樂:心中お察しします。)

 

Hさん:
化妆品,因为没有化妆品,我的脸会看起来很难看。
化粧品です。化粧品がなければ、顔色が悪くなるからです。
(樂:そんなことはありませんよ。)

 

Iさん:
神社,因为神社有日本的特色。
神社です。日本の特色があるからです。
(樂:たしかに。)

 

Jさん:
音乐,因为只要用耳朵就可以享受。
音楽です。耳さえあればエンジョイできるからです。

 

Kさん:
眼镜,因为眼镜不仅可以用于提高视力,还可以为了美观。
メガネです。メガネをかけると、視力を上げられるだけではなく、

オシャレにもなるからです。
(樂:そういえますね。)

 

Lさん:
森林,因为我一直在森林中长大。
森林です。ずっと前から森林に育てられたからです。
(樂:今後、森ボーイと呼ばせてください。)

 

そして、私が一番驚いたのはこの学生の答えです。

 

就是你!
まさに先生です!

 

まさか、こんな答えもあるなんて!うれしかったです。
この言葉を大切にしますね。
みなさんの語学力と表現力にびっくりしました。
ありがとうございました。

 

(編集:非常勤講師樂大維)

« みんなで願い事を書いてみませんか? | トップページ | お茶の名前を勉強してみよう! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« みんなで願い事を書いてみませんか? | トップページ | お茶の名前を勉強してみよう! »