« 2017-10-02  第8回全日本青少年中国語カラオケ大会上海決勝大会 | トップページ | 2017-11-06  中国長期留学 »

2017年10月 5日 (木)

2017-10-05  中国語作文コンクール

北方工業大学に留学中の、張本佳那さんは、「中国語作文コンクール」で優秀賞を受賞した。

9dd37d8874a61ae72a805a99e82561f6_pr

6721b225cd014ff637c4ac19b35ffea2_p

Unspecified私と中国 北方工業大学 日本 張本佳那

 私は交換留学として2016年9月から2017年7月まで、北京の北方工業大学で中国語を学んでいました。この約1年に及ぶ留学生活は私の中で忘れ難い思い出となりました。

 北方工業大学は美しい大学です。大学は北京の5環外に位置し、市の中心部からは少し離れていますが、その分都市にはない静けさがあります。大学内には様々な種類の草花や木があるため、1年を通して四季折々の景色が楽しめます。大学は西山、香山、植物園と八大処から近いため、毎週末自然にふれることができます。北京で学ぶ日々の中で、私は、ここの人々は暖かさを感じさせてくれると思いました。

 大学に来たばかりの頃、私は何も分からず、寮には同じ国の人と友達が1人もいない上に、携帯、銀行カード、生活必需品の調達の仕方も分かりませんでした。しかし、国際科の先生方は留学生に対してとても熱心でした。辛抱強く1人1人の留学生の為に入学手続きを行い、留学生1人につき1人の中国人学生のチューターをつけて頂きました。彼らのサポートのおかげで、私の心の不安はすぐに消えました。そして、短期間のうちにここでの生活に慣れることが出来ました。私は中国人学生のチューターを通して、更に多くの中国人の友達と現地の人々と知り合うことが出来ました。

 
  私が何か困ったことがあった時、大学内の人々であっても、大学外で知り合った中国人であっても、彼らはいつも優しい態度で私の悩みに答え、助けてくれました。私は彼らにとても感謝しています。

 北京はとても広く、6環あります。私は、外出する際にバスに乗るのが好きでした。公共バスは、地下鉄、タクシーより速くはないですが、時間がある限り、やはり私は公共バスに乗りたいです。1つ目の理由は、公共バスの路線は整っており、どこへ行ってもあって、乗車賃も安いからです。2つ目の理由は、公共バスに乗ると、今まで見たことのない色んな都市の風景を見ることができるだけでなく、新しい道も知ることができるからです。3つ目の理由は、公共バスに乗っている人と話すのが楽しいからです。そのため、私はバス乗って出かけると、小旅行を経験しているように感じます。

 私は、大学に帰る公共バスの路線の中で西山公園を通るのがあったのを覚えています。私はその道が特に好きでした。もしもそれが夕方で、西山公園を通った時にちょうど日が沈む時間帯だったら、あなたは美しく、真っ赤に燃えるような夕日を見ることができ、自由に歩いたり自転車を漕いだりする若者や、ペアになって広場へ踊りに行く老人達も見ることができます。これはとても穏やかな光景です。毎回この光景を見ると、私の心は落ち着き、悩んでいた事も忘れられます。これもきっと私が公共バスに乗るのが好きな理由だと思います。

 北京で生活する月日が長くなってくると、今の中国は、私が留学前に思い描いていた中国とはかなり違うことがわかりました。今の中国の経済、社会の発展のスピードにはとても驚きます。

 生活面では、一台の携帯があれば決済、デリバリー、タクシー、ネットショッピング等ができます。学校では、一枚の学生カードがあれば物の購入、食事、図書館に入る、公共バスに乗る等ができます。正直、私は科学やネットワークを実際に生活に取り入れ、人々の生活を更に快適で便利にすることができた中国人をとても尊敬します。

 木々の葉はますます増え、天気もますます暑くなり、日差しの眩しい夏がもうすぐ訪れようとしている時、私の一年近くあった留学生活も終わろうとしています。私は、留学前には中国の大学院に進もうなんて考えたこともありませんでした。しかし、中国で聞いたこと、感じたことは私の考えと選択を変えました。大学卒業後、私はまた必ず中国へ来て、大学院で勉強をします。そこで、私は引き続き中国語を専門に学びたいと思っています。それは、自分が自信を持って“私は中国語をマスターした”と言えるようになるまです。そうなった時にやっと、中国は私の第二の故郷だ!と胸を張って言えると思います。

(指導教員:吴瑞云)

« 2017-10-02  第8回全日本青少年中国語カラオケ大会上海決勝大会 | トップページ | 2017-11-06  中国長期留学 »

学生の声」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017-10-05  中国語作文コンクール:

« 2017-10-02  第8回全日本青少年中国語カラオケ大会上海決勝大会 | トップページ | 2017-11-06  中国長期留学 »