« 2012-4-28 北方工業大学長期留学体験談 3年 金井康平 | トップページ | 2012-5-3 東呉大学長期留学体験談 3年 石井新之介 »

2012年4月30日 (月)

2012-4-30 教員紹介! 蔡雲凌先生

3年の石井君が、北京出身の蔡雲凌先生にインタビューをしてくれました。もちろん、全て中国語でのインタビューです。

【3年 石井新之介】

561781_344255275630092_100001368684 仕事と言語について

石井:先生は拓殖大学に来る前はどこでお仕事をされていたのですか?
蔡:北京大学対外漢語教育学院で働いていました。

石井:先生はどうして中国語を教えるお仕事を選ばれたのですか?
蔡:中国語を教えることが好きだったからです。

石井:中国語を教える時に、一番注意しなければならないことは何ですか?
蔡:やはり学生の事を理解することですね。前にいた所は外国人ばかりでしたので彼らの国は勿論、彼らのレベル、中国語学習の目的、他は趣味とかですね。

石井:言語を教えることは難しいですか?
蔡:難しくはないです。言語を教えることは好きですし、違う教え方を違う学生にしていますから。

石井:日本語は難しいと思いますか?
蔡:難しいですね。日本語の語法と中国語の語法は違いますから。漢字を使っているので読むのはあまり難しくありませんが、言う方は難しいです。

拓殖大学について

石井:先生は拓殖大学にどんな印象がありますか?
蔡:環境がとてもいいですね。大部分の学生達はとても勉強を頑張っていますし、中国語
も上手です。

石井:拓殖大学の先生方の印象はどうですか?
蔡:とても熱心です。仕事も真面目ですし、学生たちに対してとても優しいですね。

石井:先生は今後、学生達とどのように交流していきたいですか?
蔡:学生のレベルがどのようであろうと、様々な方法で交流していきます。特にレベルが高くない学生とは授業の時に積極的に接していきたいですね。

日本について

石井:先生は拓殖大学に来る前に日本に来たことはありますか?
蔡:いいえ、今回初めて来ました。

石井:最初日本に来た時の印象はどうでしたか?
蔡:よかったです。生活も便利ですし、空気もいいです。それに日本食も好きですし。

石井:日本で一番行きたい所はどこですか?
蔡:京都です。

石井:それはなぜですか?
蔡;やはり、歴史と伝統文化があるからですね。

石井:日本食で好きなものはありますか?
蔡:刺身と納豆とお寿司が好きです。

石井:先生は日本のいい所はどのような所だと思いますか?
蔡:人々がみんな謙虚な所ですね。あと、挨拶をするときにとても礼儀正しい所です。

蔡先生について

石井:先生ご出身はどこですか?
蔡:北京です。

石井:北京以外の土地に住んだことはありますか?
蔡:いいえ。ずっと北京に住んでいました。

石井:元々先生になりたかったのですか?
蔡:小さいころからなりたかったんですよ。人に教えるのが好きでしたし。

石井:中国でどこかお勧めのスポットはありますか?
蔡:北京、西安、新疆、雲南、四川、チベットがお勧めですよ。

石井:先生は他の国に行ったことはありますか?
蔡:仕事で韓国、アメリカ、イタリア、スペインに行ったことがあります。旅行でもシンガポール、カンボジア、香港、マカオ、台湾に行ったことがあります。

石井:先生の今年の目標は何ですか?
蔡:自分が使う2つの教材でしっかりと中国語を教えていきたいです。

石井:それでは最後に学生の皆さんにメッセージをお願いします。
蔡:拓殖大学に来てみんなと知り合えてとても嬉しいです。しっかりとみんなの中国語の上達の手助けを出来るようになりたいです。

530176_344259628962990_1000013686_2
流暢な中国語でインタビューをしてくれた石井新之介君

« 2012-4-28 北方工業大学長期留学体験談 3年 金井康平 | トップページ | 2012-5-3 東呉大学長期留学体験談 3年 石井新之介 »

教員・OB紹介(5)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012-4-30 教員紹介! 蔡雲凌先生:

« 2012-4-28 北方工業大学長期留学体験談 3年 金井康平 | トップページ | 2012-5-3 東呉大学長期留学体験談 3年 石井新之介 »