« 2012-03-23 拓大の卒業式 | トップページ | 2012-04-22 日台交流in浅草 »

2012年4月19日 (木)

2012-04-19 国際交流愛好会留学生紹介

【3年 八野嶺太】

私が参加している国際交流愛好会の中国語圏の留学生を4人紹介します!

554323_346816098707343_1000013686_2 中国 李若愚さん 国際学部2年

李さんは中国天津出身のとても真面目な留学生です。中国語で話かけるととても楽しそうに交流してくれます。
天津外国語大学の日本語学科に通っていましたが、今年から拓大の国際学部に編入しました。やはり、日本での大学生活を通して生の中国語に触れてみたかったのだそうです。日本語に興味を持ったきっかけは日本のアニメやドラマに興味があり、何を話しているかを理解したく日本語の勉強を始めたそう。
天津は大都市ではないけど、甘栗で有名だよ! と話す李さん。日本大好きで、
毎日の生活が楽しいようです。
日本に来たばかりで不安が多いそうですが、国際交流愛好会に入り日本の友達がたくさんでき、だんだんと不安がなくなっていったそうです。
中国に留学したい人はぜひ彼に話しかけてみてください!

534948_337330749655878_100001368684 台湾 陳家俐さん 商学部経営学科2年

台湾台南出身の陳さんは、とても明るく活発な留学生です。国際交流愛好会の中で、最も積極的にサークルに参加している留学生です。
家では台湾語、台湾の友達とは中国語を話すという陳さん。高校まで特に目標はなく、ある日父から「日本に行ってみないか?」と言われ、日本留学を目指したそうです。というのも、陳さん自身、日本の経済は世界をリードしていて、日本人の接客レベルはとても高い、と日本に憧れを持っていたそう。将来日本のホテルの仕事に就きたいと熱く夢を語ってくれました。拓大では、その精神、知識を
商学部で学んでいるそうです。
台湾に留学したい人はぜひ彼女に話しかけてみてください!

577740_337330702989216_100001368684 香港 王敬裕さん 台湾東呉大学3年(セメスター受託留学生)

香港では、日常生活から新聞ニュースまでほとんど広東語が使われています。普通话はあまり使わず、むしろ英語の方が使われているそう。
それでも流暢に普通话を話す王さん。香港の学校では普通话の授業もあり、中国との関係上、必ず話せなくてはいけないそうです。
王さんは台湾の大学に通っており、日本語を専攻し、副専攻ではドイツ語を勉強しています。さらに日本に留学に来てるなんてかっこいい! たくさんの言語が話せる特技を活かし、将来は世界各国を旅したいそうです。
そして、旅行者が集まる喫茶店を開き、お客さんと旅の経験を語り合いたいというのが彼の夢です。
広東語の授業をとっている人はぜひ彼に話しかけてみてください!

155003_483717618176_664568176_590_2 マレーシア チャイジャハンさん 工学部デザイン学科4年

マレーシア国民の約30%は華人系民族であり、日常的に中国語を話します。
チャイさんは、家族とは広東語で話し、華人系の人とは普通话(マレーシアでは華語と呼ぶ)、他の民族とは公用語のマレー語、さらにマレーシアでは英語も広く使われており、パソコンなどでは英語を使います。
そんなマルチリンガルな環境で育ったチャイさんは、デザインを勉強しに来日しました。
日本はアジアで最もおしゃれな国だと思うよ、韓国も段々人気が上がってきてるけど、日本が1番! と話すチャイさん。
なるほど!確かに彼は、ある雑誌のキャンパススナップに載るほどのおしゃれな留学生。サークル内でも人気があります。
中国語以外にも、英語やマレー語を勉強してる人はぜひ彼に話しかけてください!
きっとどの言語でも流暢に返してくれるでしょう。

« 2012-03-23 拓大の卒業式 | トップページ | 2012-04-22 日台交流in浅草 »

留学生紹介(4)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012-04-19 国際交流愛好会留学生紹介:

« 2012-03-23 拓大の卒業式 | トップページ | 2012-04-22 日台交流in浅草 »